すっぽんは近所の川にいる

2014-09-10_161727

すっぽんは高級食材と言われ食べたことがある人は少ないのではないでしょうか。
しかし、すっぽんは日本のほとんどどこの川にもいいます。
ドブ川のような汚い川でもいるのです。
すっぽんは水の中というよりも川岸の湿った泥の中にいることが多いです。
川の中央あたりを泳いでるわけではないのでとても捕まえやすいです。
すっぽんを捕まえようと思うなら川岸の湿った泥がある草むらなどを探してみると意外とすぐに見つかります。
さばき方などはインターネットで調べればすぐに出てくるのでそんなに苦労はしないでしょう。
すっぽんは噛み付きますし確かに痛いのですがすっぽんに噛まれて死ぬという事はないので子供などと一緒に探すととても喜んでくれると思います。
一種の狩りのようなおもしろさですね。
高級食材であるすっぽんをタダで手にいれて食べられると言うのは大人でもなんだかワクワクしてしまうと思います。
もしもの時のためのサバイバルの訓練や経験のためにもすっぽんを探して捕まえて食べるというのはとても良いのではないでしょうか。
火を通せば寄生虫も大丈夫です。
そういう事も学ぶことができます。
すっぽんを探していると嫌な事も忘れる事ができます
とても楽しい休日のレジャーになること請け合いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です